• コインランドリーに投資するときのコツ

    コインランドリーに投資するときは、初期費用の問題が経営者に大きくのしかかります。

    コインランドリーの投資の最新情報を紹介します。

    初期費用は、場所や規模によっても異なりますが、中規模のもので1、500万円位かかると考えておけば間違いありません。

    このとき、賃貸物件を利用する場合は、物件を借りるときにお金がかかります。

    YOMIURI ONLINE情報を参考にしましょう。

    長期的に考えて負担を減らす方法があるとすれば、自己所有の土地でコインランドリーを経営することです。
    投資といってもできるだけ負担が少ない方が良いため、土地を持っているならばその土地を利用した方が良いのは間違いありません。



    土地を所有して建物を建築がすでにある場合は建物をリフォームすれば良いだけですので、500万円ぐらいで開業することができます。

    それ以外に機械等を購入し搬入すると1、000万円位かかる計算になります。

    確かに初期費用は土地を借りる場合と大して変わりませんが、長期的に考えると家賃を払わなくて良いため非常に楽です。特に初期の段階は知名度が無いので売り上げが少ない状態がしばらく続きます。

    この時に家賃を支払わなくて良いとすれば、とても楽に経営ができるでしょう。
    ただし、コインランドリーに投資をする場合には、場所は非常に重要になります。
    いくら土地があるといっても、駐車場が無いようなところではお客さんは来ないでしょう。

    また、裏通りに入っているようなところもお客さんに発見されにくいため、場所が悪そうな場合にはその土地は諦めて別の土地を借りるのもひとつの方法になります。